デートに◎女子が喜ぶオシャレなホテルディナー「ジリオン インターコンチネンタル 東京ベイ」竹芝

今日は竹芝にある
インターコンチネンタル 東京ベイのジリオンでディナー。

内装はとてもオシャレで
大人シックな感じです。

メニューの前菜はビュッフェ形式で、
パスタ・メイン・デザートはそれぞれ好きなものをチョイスします。
こちらのお店は「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」をコンセプトとしているようです。

まずはシェフからの1品。

アンティパストミスト

幸せを運ぶクローバーアンティパストミストらしいです。

左上から時計方向に
お魚のカレー風味マリネ、トマトパンとマスカルポーネムース、エビのタルト、パンナコッタのオマール海老ジュレがけだったかな。

どれもおいしかったのですが、
一番のお気に入りは右上のパンナコッタです。
濃厚なパンナコッタとオマール海老のジュレがマッチしておいしかったです。

次は前菜ビュッフェ。

前菜ビュッフェ

新鮮なお野菜とオードブルが10種類くらいあり
ひとつひとつ丁寧な味つけでおいしくいただきました。

右上のセロリのスープがお気に入り。

あまり種類はありませんでしたが、
コーヒーや紅茶などのソフトドリンクも飲み放題でした。

パスタは、特製生パスタをチョイス。

生パスタ

パンチェッタとブロッコリーのクリームソースオレンジ風味。

麺はもちもちで太めです。
具も多く、オレンジ風味のクリームソースでとても爽やかな味つけでした。

そしてメイン。

鶏肉の香草グリル

ホロホロ鶏胸肉の香草グリル グリーンペッパーとフォンドボーのクリームソース。

皮はパリパリでお肉は柔らかく脂をおさえたさっぱりめでしたが
フォンドボーの濃厚なソースとあって美味しかったです。

そして、お口直しのゼリーをはさみデザート。

メロンのマチェドニア

メロンのマチェドニアとアーモンドのブランマンジェ ポルト酒のジェラートを添えて。

オシャレなデザートです♪
蓋のキャラメルを割ってジェラートとともにいただきます。

メロンのフレッシュなお味で甘さ控えめなので
甘いものが苦手な方でも大丈夫だと思いますが
お酒が強めなので弱い方はご注意。

デザートとは別に小菓子まで付いてます。

thumb_IMG_1327_1024

ワゴンでプティガトーが運ばれ
一口ケーキやマカロン、チョコなど好きなだけ選べます。

お腹いっぱいになってしまい
一品一品はコンセプト通りヘルシーなのかもですが
トータルしたらカロリーオーバーそうです。。。

でもお店の方も親切で
大満足のディナーでした。

ごちそうさまでした。

読んでくださりありがとうございます。
参考になった方、クリックしていただけると私の励みになります。
↓↓↓↓↓
グルメ ブログランキングへ

住所: 東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
営業時間: 11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日: 無休
HP: http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/zillion/
食べログ: http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13155192/